コミックマーケット91感想まとめ

C91のまとめです。

3日間分+オフ会+撤収を1記事にします。

 

続きを読む

FF15 チャプター5までのプレイ内容とか

久しぶりにFFシリーズ(MMOであるFF14は別として)を購入しました。

気になってはいたもののいまさらFFはなぁという印象でしたが、

例のロードマップ発表でみた今後の予定をきっかけに、なぜか体験版をやり、面白いじゃんとなって製品を購入するというなんとも奇妙な経緯でした。

 

・チャプター1

体験版でだいたい遊んでいたので本筋はわかっていましたが、

サブクエストがおもったより面白く。

これ以降も本編そっちのけでサブクエストばかりやるようになっていましたね。

 

・チャプター2~3

移動可能な範囲が広がり、MAPの左の方へひたすらサブクエストを追いかけ回していく感じでした。

結果、チャプター3の途中なのにLV50近く、武器はアルテマブレードという過剰戦力に。

 

・チャプター4~5

チャプター3で鍛え上げた戦力のおかげでまったく苦戦せず。

イベントをすすめることが出来ました。

レガリアが無く、移動範囲も大きく制限されてしまうので、

結果としてチャプター3であちこち行っていたのは良かったなと思います。

 

アニメ感想まとめ 2016年秋クール

夏クールに続いて秋クールのアニメ感想を書きます。

 

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)

1期に続いて安定したガンダムブランドの作品ですね。

後半の対MA戦が目玉だったと思いますが、やってる事は1期ラストのグレイズアイン戦と同じく強大な相手に対してバルバトスが暴走気味で対処するというのはちょっと見せ方を工夫して欲しかったような。

まぁでも00の頃もトランザムしてたしそんなもんか?

 

・終末のイゼッタ

オリジナルアニメでけっこう楽しめた作品でした。

EDから漂う絶望感からラストが単純なハッピーエンドでは無いだろうなぁと思っていましたが、一応最悪な最後では無かったと思います。

1クールにギュッと詰まっているから楽しかったのかもしれません。

 

ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校

県予選の決勝だけで1クール(10話?)とは、また思い切った構成でしたね。

それだけの原作ボリュームもありましたし、作品の熱量も相変わらずの高め安定でした。

個人的に好きな月島のエピソードも丁寧に熱くやってくれて満足です。

あとは、コーチ役の方が亡くなったため、9話?から交代されました。

試合中の状況説明やモノローグなどでコーチが喋る事は意外と多いので心配していましたが安心できました。

 

ブブキ・ブランキ 星の巨人

フル3DCG作品という前提がどうしてもついて回るのはしょうがないのかな。

演出とかもけっこうこなれてきたので、後半に作画崩壊するような事態になるより断然いいんですけどね。

お話し的には今回でブランキともお別れしたようなので、続編は難しいのかな。

 

・フリップフラッパーズ

はっしー目当てで見始めただけの作品でしたが、蓋を開けてびっくりの面白さ。

なにか既視感が・・・と思ったらスペースダンディ9話の人だったとのことで。

なんというか個性が爆発してますよね。すごく面白いです。

 

 

 

 

劇場版艦これ 感想

劇場版の艦これを見てきました。

感想を軽く書いておこうかなと思います。(ネタバレ有り)

 

続きを読む

あみあみラジオ祭りinがたふぇす2016

新潟県で行われたあみあみラジオ祭りinがたふぇすに参加してきました。

 

Twitterの投稿を貼り付けながら、それを補足していく型式でいこうと思います。

 

いろいろと迷いましたが、結局行きは夜行バスにしました。

以前に仕事で使ったこともありましたが、大阪~東京間とは違ってそもそもの需要が少ないので早めに予約しないと無くなります。

今回はたまたま2号車があったので助かりました。

 

明らかに目的が同じなんだとわかりますね。

他にも野球グッズを身に着けている人もいましたが、あれもよく考えればホムラジ用ですね。

 

 

ほぼ時間通りに新潟駅に到着しました。

朝ごはんをココで食べようと思っていましたが、この時間に空いているお店が少なかったので一足先にイベント会場付近まで移動する事にしました。

 

 

商店街をウロウロしていたらちょうどモーニングをやっていたので、そこで朝食にしました。

地元民しか来ていないみたいでしたねー

ちょうどお店の目の前でミニ四駆のコースがあったのでそれを見ながらゆっくりまったりと。

 

 

観光もついでにと思って神社へ。

あとは古町商店街をぶらぶらしてた感じです。

 

 

どうやら通し券の処理を誤っていたようです。

その場で早いもの順に座席番号を書いていくという形式を取ったようですが、

たまたま並んだ列の担当者が最前列の番号を書いていたので、最前列になりました。

怪しそうな雰囲気だったので列ができそうなところへ、ささっと移動していたのがラッキーでした。

 

こう書いていますが、結局は早い者勝ちだったみたいです。

 

 

るる、のじょの2人がいい感じに場を盛り上げていたと思います。

細かい話はそれぞれのラジオで話しをすると思うのでそれを聞こうw

 

 

第2部も細かい話しはそれぞれのラジオで(以下略

 

帰りは新潟空港から伊丹空港までひとっ飛びでした。

着陸時の頭痛さえ緩和できれば飛行機も悪くないんだけどなぁ・・・