読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇場版『Fate / stay night - UNLIMITED BLADE WORKS』

大阪のテアトル梅田で見てきました。
ちょうどパンフを入荷したらしく、普通に買えました。


感想としては、「詰め込みすぎ」でしょうか。
やはりUBWルートをあの時間でやるのは無茶ですよね〜
特に序盤はお話がガンガンすっ飛ばされていきます。


学校に結界が!→ライダー登場→次の場面ではもう結界が発動済み
→ちょっとバトルしてたら、実はライダーは既に倒されている
→キャスターの仕業だ!→柳洞寺へ→返り討ちにあう
→暗転したと思ったらキャスターが衛宮家に侵入してたでござる


超展開ってレベルじゃねえ。


まあ、パンフにも監督さんのインタビューが載ってましたが、
「最初に時間ありきでの削りに削った結果」だそうです。
シロウvsアーチャーを主軸に、
そこに至るまでと、その後の物語の終了については
ばっさりと削ったとのことです。


残念ながら、いろいろと割りきって見るしかないですね。