読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C79 コミケ 準備編

即売会

2010年12月29日〜31日にかけて行われるコミックマーケット79、
いわゆる冬コミについての準備編です。


自分のメモ代わりに書いているので、
目的違いの人には向かないかもしれませんが、
一応初心者向けのアドバイスも少々書いておきました。


1.前日までにやること
1−1.諸注意をチェック
コミケ公式のサポートページから諸注意をダウンロードして見てきましょう。
http://www.comiket.co.jp/info-a/


もちろん、カタログを買うのがベストですが。。。



1−2.サークル(ジャンル)チェック
自分の目当てのサークル(ジャンル)は、何日のどこホールなのかを探しておきましょう。
探すのは、カタログを買うのが一番ですが、
きっとお目当てのサークルさんがサイトで場所を告知していると思いますので、
それでだいたいの場所はわかると思います。


また、ジャンルだけが分かっていれば後はぶらぶらする、という人は
公式のジャンルコード一覧のページでOKです。
http://www.comiket.co.jp/info-c/C79/C79genre.html


ページの下のほうに「ホール別ジャンル配置」の表があるので、
それを印刷して当日に持っていくのをおすすめします。
「東の1,2,3」、「東4,5,6」、「西」という3種類の場所のうち、
どこに目当てのジャンルがあるのか分かっているだけで大分違います。


1−3.荷物の準備
出来るだけ身軽に、でも必要な荷物は持っていきましょう。
当日は寒いので防寒対策は万全にしましょう。
ヒートテックおすすめです。
あとは、ホッカイロも靴の中に貼るタイプ、
手に持つタイプを購入しておくとだいぶ違います。
特に冷えやすい足先を暖めてくれるのはありがたいですよ。


関東以外から来る遠征組みは、
着替えやらで荷物が多くなりがちです。
駅のコインロッカー、会場内のクローク、
宿泊場所が予約済みなら宿泊場所に預けるなどの対応をしましょう。
ただし、駅のコインロッカーは会場に近いところは全滅です。
東京駅、品川駅などの巨大な駅でもなくなっている可能性があります。
時間はかかりますが、宿泊場所近くまでいくか、
ホテルならチェックイン前でも荷物を預かってくれるみたいです。
活用しましょう。