読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックマーケット83 3日目 & 撤収、反省会

即売会

そして3日目

前日の夜には完全に上がっていましたね。

雨装備すらホテルに置いたままでした。




なんかへんだなと思ったら拍手してなかったんですよね。

列が移動してたせいなのかもしれないけど、

それにしてもまったく聞こえなかった。

集中してて聞き逃してたのか、ほんとに周りがやってなかったのか。。。










西は4,5サークルを回ったはずです。

ロシアンブルーはなんか異様に空いてた気がしますがスルーしました。

最悪大阪で買えますしね。。。
















スーパーデジラバタイム!

東に移動してまともに並んだのはおそらくここだけでしょう。

総集編も欲しかったな~




ハコネさんのVistaは既に売り切れでした。

しょうがないね。


今回のアイマス島というかモバマス島が恐ろしいほどの吸引力でした。

アイマス本家はあんまり同人買いたい!って欲が無いんですがモバマスは別でしたね。










3日目は葉鍵アイマス島中心に、その他は壁をみたり男性向けを回ってみたりとしてました。

なんか歩きまわる気になれなくて東をうろうろしてただけとも言いますが。

おそらく2日目の雨がだいぶ効いてたんだと思います。

あとTwitterでも書いてますが、アイマス島でも〆に三三七拍子やってましたね。

いつからやってたんだろうね?


撤収作業

今回はコミケ参加歴10年にして初の撤収作業に参加してきました。

ホテルに戻って戦利品を読むのも良かったんですが、なぜかスイッチが入ってしまったので。

終了時点で東の4にいたのでそのまま東の456の撤収に参加しました。

 

ぶっちゃけ最初の椅子と机の回収時点ではボケーと見てるだけでした。

なぜって?そりゃ戦利品いっぱいのカバンをぶら下げてお手伝いしても邪魔になるだけだと思ったからです。

で、だいたい椅子と机が一箇所に集め終わったあたりで、初めて撤収用の荷物置場があることを知りました。

なんということ。たしかにそうじゃなきゃ誰も参加できんわなということで東4ガレリア側の荷物置場へ直行。

入り口でスタッフさんからカバンに付ける札をもらって、半分はカバンにもう半分は自分で持っていざ作業開始。


近いところで椅子を台車に積み込んでいたのでそこへ参戦。

撤収初参加なんですが、と言えば比較的簡単な作業を言ってもらえます。

こういう時は素直に初参加とか不慣れですが、と伝えたほうがいいですよね。

 

東4の椅子の摘み入れ、机の摘み入れがあらかた終わったんで東6の応援に行きました。

同じように椅子、机を担当してましたが、やっぱ慣れてる人は早いですね。

 

積む方法は台車の側面に図入りで書いてありますし、わかりやすくなっています。

そんな迷うことは無いでしょう。




あっという間に撤収作業も終わりました。

あれだけの椅子、机があったのに一気に広々としたスペースに。

すごいですね。

 

その後少し時間を開けて反省会がスタートしました。

反省会の入場待機列(横4列)ができたときはびっくりしたよ。

しかも通路で直角に曲がったり最後尾札まであるとか大手さんだよ。

 

反省会については既にレポートが上がってるので詳細は省くとして、

自分が思ったことをピックアップしておきます。

 

・参加人数について

3日間の合計で55万人。3日目は21万人だったとか。

以前に消防法の関係で20万人以上は発表出来ないみたいな話しを聞いたことがあったんですがあれはなんだったんですかね。まぁ噂話なんてそんなもんさ。

2日目もそれなりの人数が入っていたのが意外でした。大雨と黒バス問題があってもコレとは。

代表も言われてましたが、もし黒バスがあったら56万人いってたかもしれませんね。

 

・コスプレについて

場所を広げたのと、先行入場を試したとのこと。

空きスペース(勝手に座り込んでる休憩スペースともいう)をコスエリアにしていくのは良い試みだと思います。

後は告知の問題でしょうか。会場内の地図にコスプレエリアについても記載があったほうがわかりやすいのかもしれません。ただ、雨シフトになったら別の場所になるのでどうしたもんかって感じですが。

となコスとの連携も有りなんではと思いました。

TFTで着替えてビッグサイトへ移動するとか。ただ、一般道を通るので難しいんですよねー

 

黒子のバスケについて

いろいろと重なって不幸な結果となってしまいました。

2日目に見たあの光景はやっぱり衝撃的でした。

もちろんコミケ全体か1ジャンルかと問われたら1ジャンルに涙を飲んでもらうしかないとは思います。

ただ、1個だけ思うのは交渉段階で発表できなかったのかということです。

最終決定はあの時期でいいと思いますが、それよりも前の段階で交渉中です、ということを発表しても良かったんじゃないかと。

「最悪黒バスは参加できません。他の本ならOKとなる可能性があります」ともう少し前に連絡があれば、今回ほどのがら~んとしたあの空間にはならなかったのではないでしょうか。

完全にたらればのお話しではありますが、どうなのかなぁ・・・

 

また、2日目の黒バススペースに愉快犯が出たそうです。

例の犯人の名前が書かれた封筒が置かれており、中には「はずれ」と書かれた紙が入っていたと。

真犯人と合わせてこの手の愉快犯も捕まえて欲しいですね。

 

・取材について

いつものMAGネットとかと合わせて今回一番びっくりしたのは、

「世界一受けたい授業」(1/26放送予定)ですね。

なんでもあれだけの人数、待機列をどうやってさばいているのかを検証放送するとのことです。

それはたしかに超気になる。録画予約しとかないとw

 

・C84の開催日程について

スタッフの確保がしにくい、というのが事の発端のよう。

木、金休むよりは、金、月のがマシという方が多いようです。

たしかにそう思いますね。

また、日程を入れ替えることで参加人数の増減を確認したいとの狙いもある様子。

代表は冗談で4日間開催に向けての準備とか言ってましたけどねw

 

最後に代表が言われていましたが、

「黒バスが参加できていないのにC83を終えることは出来ない」

という言葉が胸に来ました。

本当にその通りだと思います。

早く犯人が捕まることを願っています。




 

それでは、今回はここまでとしたいと思います。

皆様ひとまずお疲れ様でした。