読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story Day1感想

アイドルマスター

シンデレラ4thライブSSA公演の初日について、セトリを混じえながら感想をだらだらと書いていきます。

例によって全曲ではなく、自分が特に印象に残った曲を中心にしています。

また、今回はシンデレラ単独公演としては初のSSA現地で参加でした。

合同ライブとかフェスはご用意されていたんですが、単独公演でもようやく・・・といったところです。

 

座席は500LVで、ステージ正面の一番遠いところでしょうか。

また、1列目だったため立ち上がるのが禁止されていました。

座ったままライブ鑑賞するのに若干戸惑いましたが、

慣れればいつものと変わりません。

 

M01:BEYOND THE STARLIGHT (THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

神戸と同じく暗いステージから少しずつライトアップされていくのは感動しました。

あと、ここだけの演出ではなく全体的な話ですが、今回のステージ演出はLVカメラでは追いきれない事が実際に現地で見て分かりました。

おそらくBDでも演者中心に見せていくでしょうし、これは現地で見なくては本当に分からない演出だったんだなぁと思います。

 

で、出演者が出て来るところですが、前のほうからざわざわした感覚が伝わってくる感じでしたね。

衣装が神戸と違う、というか全員それぞれが別じゃないか、というアレです。

20人以上?の衣装それぞれがまったく別で、しかもカードイラストを再現させたとなれば、その驚きは凄いものでした。

ぶっちゃけ1曲目は衣装のインパクトで歌をまともに聞いていません。

視覚情報の整理だけでいっぱいいっぱいでした。

 

M02:Snow Wings (THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

2曲目でようやく歌を聞く余裕が出てきました。

ただ、MCでもふれていましたが、ダンスフォーメーションが凄い事になっていましたね。

BDはよ。

 

M03:Flip Flop(金子有希、鈴木絵理杜野まこ山下七海和氣あず未

パッション全開の一曲に。

 

M04:恋のHamburg♪(種崎敦美
M05:青の一番星(ルゥティン、立花理香

ソロになると余計に個人衣装が曲の世界観と合ってきますね。

周子ソロ曲は和装ペアによる披露で、ステージ演出もCoolの青だけでなく、Cuteのピンクも混ぜつつ。やっぱり現地で全体をみるしか。

 

M06:共鳴世界の存在論(青木志貴)

しきくんは個人衣装による効果が一番出ていたのではないでしょうか。

なんというか他の人は、ちょっとコスプレっぽくなってましたが、

しきくんはキャラがそのまま2次元から出てきたと錯覚させられるほどでした。

Visual値高すぎますね。(Vo、Daが低いわけではない)

 

M07:き・ま・ぐ・れ Cafe au lait!(髙野麻美、鈴木絵理種崎敦美
M08:エヴリデイドリーム(牧野由依、下地紫野、長島光那

初披露でない曲には、積極的に初参加組を混ぜていくスタイルなのかな?と。

 

M09:Bloody Festa(桜咲千依)

待望の2曲目披露。

チヨチャン!の不思議な魅力満載でしたね。

 

M10:お散歩カメラ(金子有希、今井麻夏春瀬なつみ

M11:lilac time(木村珠莉

事前にサイリウムカラーチェンジをするという有志の話しは知っていましたが、今回はあまり浸透していなかったような。

まぁぬーさんのアレも時間をかけて浸透させましたし。 

 

M12:明日また会えるよね(藍原ことみ、金子真由美、下地紫野、髙野麻美、立花理香種崎敦美牧野由依

トロッコで披露。

ちょうど席の真下がトロッコの出入り口でしたので、ちょっと乗り出して見てました。何人かは真上の500LVにも気づいてくれました。

 

M13:Radio Happy(山下七海
M14:気持ちいいよね 一等賞(杜野まこ
M15:Can't stop!! (和氣あず未

 

M16:きみにいっぱい☆(金子有希・木村珠莉鈴木絵里・原優子・春瀬なつみ杜野まこ山下七海和氣あず未

これもトロッコで。

Cu組同様に何人かは500LVにも気づいてくれました。

確実にこっちに手をふってたわ(厄介並感) 


M17:恋色エナジー(下地紫野)

初披露でしたねー

9弾組の中では一番普通で、Cuらしい曲でした。

 

M18:花簪 HANAKANZASHI(立花理香牧野由依種崎敦美

 

M19:秘密のトワレ(藍原ことみ

ワンフェスで、デレステ版が披露されていましたが、

フルバージョンは初披露でした。

 

M20:咲いてJewel(青木志貴・飯田友子今井麻夏・桜咲千依・佐藤亜美菜千菅春香長島光那村中知・ルゥティン)

トロッコその3。

上から見るあみなさんが衣装とあいまって完全にありすでした。

なぜかそこが強く記憶に残っています。

 

M21:ミラクルテレパシー(鈴木絵理和氣あず未山下七海

 

M22:To my darling...(竹達彩奈

竹達ショック。その時SSAが揺れた。

正直モニターに名前が出るまで頭が回りませんでした。

2014SSAでの戸松さんショック以来の凄さでしたね。

 

M23:Near to You(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

そのまま竹達さんセンターでそばつゆへ。

デレステでも振り付けがありますが、途中の走る振りをするところからバンザイっぽい振りをするところが好きです。(伝わるといいな)

 

ここのMCでトイレへダッシュしました。

なので、竹達さんのMCがどうだったのかはBD待ちです。

 

M24:Absolute NIne(藍原ことみ木村珠莉、原優子、ルゥティン)

一瞬なんでこのメンバーなのかわからなかったんですが、CDオリジナルメンバーでしたね。

3rdでクローネの印象が強くてどうも・・・w

 

M25:Hotel Moonside(飯田友子、青木志貴、千菅春香
M26:in fact(佐藤亜美菜

この3曲は3rdと同じ曲順でした。

何か意図するところがあるのかな?セトリをバラせなかっただけかな?

ホテルのほうは、3人に変わってよりDaが強化された形に。

もちろんCo3人によるVoアップも凄いんですがね。

 

M27:あいくるしい(立花理香牧野由依

出来てそうで実は実現出来ていなかったオリジナルメンバーです。

 

M28:生存本能ヴァルキュリア(今井麻夏・金子真由美・金子有希・木村珠莉佐藤亜美菜千菅春香長島光那・原優子・春瀬なつみ村中知

オリジナルメンバーとソロ曲が無い組が揃って登場。

そういえば4thを通してソロ曲なし組の扱いも方針が見えたんでしょうか。

 

M29:Lunatic Show(桜咲千依、金子真由美、村中知

小梅ちゃんの2曲目。

1曲目よりかなり激しい感じになりましたね。

 

M30:Tulip(藍原ことみ飯田友子、ルゥティン、髙野麻美)

M31:純情midnight伝説(原優子、金子真由美、千菅春香村中知

いないオリジナルメンバーはデレステモデルで。

そういえば、神戸ではけっこう使っていたCGモデルもSSAではあまり使っていませんでしたね。

 

M32:ハイファイ☆デイズ(久野美咲今井麻夏春瀬なつみ

500LVからは、真ん中に穴が空いているのは既に見えていて、

ポップアップで2人が出て来るのかな?とか思っていたところから、

まさかの久野ちゃん登場でした。

いつからサプライズが竹達さん1人だけだと思いこんでいた?

 

M33:みんなのきもち(久野美咲

そういえばソロ曲ありましたね、そりゃやりますね~

ミリオンでは回避された動物園がシンデレラでついに開園してしまいました。

サプライズ登場からの勢いでなんかもういろいろ吹っ飛んで全力でコールしていたような記憶が。

よくよく考えると、これがソロのトリだったんですね。

だいたいいつもバラード系で〆をするイメージだったので、

それもあって普段と違うっていう印象が強く残ったなーと思います。

 

M34:GOIN'!!!(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

ハイファイ、みんなのきもち、ときてGOIN。

こうみると序盤~中盤の盛り上げ要因になりそうなセトリですね。

 

EC01:EVER MORE(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

神戸の時にも書きましたが、最新曲がまたアンコールで初披露になりました。

5周年記念ソング、そういうのを作れるぐらいまで続いてよかったなぁと。

 

EC02:お願い!シンデレラ(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

最後のわちゃわちゃっぷりが良いです。

個人衣装のおかげで誰がどこにいるのか比較的分かりやすいですし。